社会福祉士、国家試験の日程と会場

社会福祉士、国家試験の日程と会場

社会福祉士の国家試験に向けてはどのような日程となっており
試験会場はどこで設定されているのでしょうか。

 

まず社会福祉士国家試験の日程についてですが、試験自体は年に1回のみ開催されており、平成24年度の第25回試験を例にご紹介すると1月下旬が試筆記験の期日となります。

 

受験申込書の受付期間は平成24年9月上旬〜10月上旬までの1ヶ月間となっており、この間に受験手数料もあらかじめ指定された口座に振込を行います。

 

申込み後は個々の受験者に受験票が送付されますので、その中で試験会場名やその近隣の最寄の駅について通知があるので確認しておきます。

 

この試験地に関しては北海道、青森県、岩手県、宮城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、島根県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県、福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県などと24ヶ所があります。

 

受験票で通知される試験会場は、お住まいの地域や内部の席数などとの兼ね合いで自動的に決まるものであり、通知が来た後にいかなる事情があってもこれを変更することはできません。

 

なお社会福祉士の国家試験の場合は提出書類が多いなど事前に準備すべきことも非常に多くありますので、この日程についてはよく確認しておきましょう。

 

また詳細な試験日などの日程や試験会場等などの情報については、社会福祉振興・試験センターはもちろん官報に公告されますのでよく確認しておきましょう。